究開発 職種・職員紹介

What is Research and Development?

研究開発の仕事

研究開発本部では、安全対策研究と基礎研究を担当する「中央研究所」、生産技術を担当する「技術開発部」、臨床試験を担当する「臨床開発部」、申請業務を担当する「薬事部」および推進業務を担当する「研究開発推進部」を組織し、連携を高め効率よい研究開発活動を進めています。

そして「中央研究所」では、研究候補となる機能性たん白質を特定すると共に、単離精製法を開発し、薬効評価へ繋ぐことを主な担当とする「蛋白化学研究室」、その得られた機能性たん白質の薬効について研究する「蛋白薬理研究室」、そして、感染性病原体に対する安全対策研究を専門に行う「感染性病原体研究室」の3つの研究室を構成していることが特徴です。

血漿分画製剤の研究開発で培った血漿たん白質分離・精製技術や病原体に関する知識・経験を活用し、人々のQOLに貢献すべく、新たなたん白医薬品の開発、価値の創造を通じて社会の期待に応えられるように取り組んでいます。

Interview

先輩職員インタビュー

研究開発本部 中央研究所 蛋白薬理研究室 原 拓也

Advice

先輩社員からの就職活動アドバイス

北庄司 輝

研究開発本部 中央研究所 蛋白薬理研究室庄司 輝

面接では、構えずに素の自分を出すことが一番だと思います。なぜなら、面接時間は、15分~1時間程度。面接官もそんな短時間で研究ができるかできないかを判断することはなかなか難しいはずです。いかにこの人と一緒に働きたいと思わせるかがポイントだと思います。

Treatment

待遇・福利厚生

初任給 大卒(4年) 22万円  ※MR、製造技術 (2017年4月実績・月給)
修士 23万4000円  ※MR、研究開発、製造技術 (2017年4月実績・月給)
博士 26万4000円  ※研究開発、製造技術 (2017年4月実績・月給)
昇 給 年1回
賞 与 年2回
勤務時間 9:00~17:35 ※工場は一部交替勤務有
休日・休暇 土曜日、日曜日、祝日、年末年始、5月1日、創立記念日(7月1日)、夏期休日、年次有給休暇、積立休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、育児/介護休業 他
福利厚生 各種社会保険、退職金、団体長期障害所得補償保険(GLTD)、社宅制度 他
諸手当 営業外勤手当、裁量労働手当、借家手当 他
ENTRY
Recruitment

職種・職員紹介

pagetop