免疫グロブリン療法を受ける患者さんとご家族へ天疱瘡・類天疱瘡

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 専任講師 山上 淳 先生
慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 教授 天谷 雅行 先生

イラストイメージ

免疫グロブリン製剤は、天疱瘡と類天疱瘡(水疱性類天疱瘡のみ)
[いずれもステロイド剤の効果不十分な場合]の承認を取得しています。(2019年10月現在)